子供舌帳:紫イモアイスとプッチンプリンオーレ



イモアイス

f:id:kon2ichi:20150930081138j:plain

わざわざ鎌倉に行って食べた。

特に目立った特色も無く、紫イモがまったり味わえる。

ただ鎌倉の小町通りという場所をぶらつきながら食べることで何か爽やかな良い気分にさせてくれるのだった。はむはむ

 

ッチンプリンオーレ

f:id:kon2ichi:20150930081611j:plain

プッチンプリンがこの上なく流動的になった!

ずryるryるるるyるrと飲み込めばプリンの味が口いっぱいに広がる!

でも ”ぷっちん” してないから腑に落ちない!しろよ!

不思議な飲み物。