翻訳記事にも気をつけたい&チョコとナッツが食べれない偏頭痛の問題



Youtubeが一部、有料会員サービス化して再生数が高い投稿者の動画は見れなくなるとの海外ニュースがホリモンから流れてきたんですが、どういうことなんだろう。

閲覧数が多いと強制的に有料化されるのか、投稿者が選択できるのか。

なんだかネットの公園的な存在からは遠退いて行きますなー。

どれぐらいペイするのか謎だけど、もし強制的な切り替えなら子供に人気のユーチューバーは親御さんが払ってくれるのを期待するしかないね。

ニコ動のユーザーちゃんねるの方が柔軟性ありそうな気もするが、なんだかもやっとしているのでこれ以上なんか言うのはやめよう。

 

と書いたら、別の記事では「導入」とあって完全に切り替わるわけではなさそうだ。

翻訳記事にも気をつけようか・・・。

 

ァバジュースわりといける。

グレープフルーツほどの酸っぱさもなく、グレープフルーツより少し甘みが欲しい時にスイートな味わいをどうのこうの。

とろとろした食感もなんだか可愛いし、推しジューです。

 

まったひい!発症してしまった。

チョコとナッツが滅多に食べれない偏頭痛の存在を読んでる人が知ってるかワカリマセンけど私はそういうものを患っている。(閃輝暗点と言う)

発症すると視界にギザギザの模様があらわれてしばらく経った後、頭痛と共に嘔吐を繰り返すやっかいなやつ。

そのトリガーとなる食品があってチョコとナッツはその代表。

こんかいは、その、さっきの「推しジュー」。

マカデミアナッツだっていうそれ、、、なんというか理解が足りませんでした、、ほんと!

こうなったら一日は終わり。応急処置して寝るしかない。痛い痛い板い!

おやっす世界!