人体を脚から描けない問題



のまえ、何かのお絵描き講座動画で枠の中にきっちりキャラクターを描く練習してくださいって言われたもんでやって見たんですけど全然出来ないんですよ。

こう枠の下に脚がスパーンと突き抜けなきゃ、酷く短足な出来になる。(短足ジェネレーター)

それでじゃあ脚から描いてみるかってやってみたら今度は身体がでこぼこしちゃってサイズが合わず。

これ、足を描く練習足りてないのはバッチシ原因の一つなんすけど、なにがおかしいって比率なんですよね。

頭から描く時は頭のサイズを基準にあごむね、むねへそ、へそまたしたとアタリを取っていけるんですけど、足から描きだすと何を基準にしたらいいか何もわからない。

枠の中であるべき場所を把握できる知識があれば良いってことです。

これを攻略するには、ここらへんで厳密に比率を覚えたら良いんじゃないかなあ?

その中で下からあたりを取る方法を探る!

というわけで次回は書き慣れた7.5頭身女性の比率を定規かなんかで調べて記事にしますぞ。

 

ッコーマンの豆乳キウイを飲む。このシリーズは毎回期待してないんだが、毎回わりと楽しめる。ハズレもあるよ。でも安いしあんま気にならない。新しい商品も増えてくあたり評判悪いわけじゃなさそうだ。

 

ッシェル・ンデゲオチェロさん。ファーストアルバムを久しぶりに聴いたのだが、シンセの音は古くても曲はかっこいい。やっぱりスラップベースよりミュートを聞かせたりビブラートでたわませたりしてグルーヴをつくるラインが好きですわ。(※ライブみたら普通にスラップしてたん)

ンデゲオチェロさんはしりとりのチートみたいな名前だけど、本当に存在感のあるベースを弾く。

まだ活動してるみたいなんで、新作も追ってみよう。